高校生がアンケートモニターをしても良い?

高校生がアンケートモニターをしても良い?

高校生がアンケートモニターをしても良いことになっています。その理由として、リサーチ会社は消費者の動向を見極めたい、大衆の考えを知りたいために、アンケートを行っています。

そのためできるだけ幅広い年齢層のアンケートモニターを募集しているため、高校生も登録することができます。

アンケートモニターを募集している会社では、登録しているプロフィールに基づいて、アンケートを行っていますから、高校生にとって不謹慎な内容のアンケートを行うことはありません。

アンケートモニターの依頼があった場合でも、全てのアンケートに答える必要はありませんし、自分が答えたいアンケートだけを選ぶことができますし、余裕がある時間にだけ答えればいいので、高校生でも行うことができます。

学生がアンケートモニターで稼げる額は?

学生がアンケートモニターで稼げる額は?

隙間時間にお小遣いを稼ぐ事が出来るアンケートモニターですが、時間に余裕のある学生は積極的になれば稼げる額は5000円前後に達する可能性もあります。

1つのサイトではその金額に達する事はほぼないので、大手アンケートサイトに5個以上登録しておくと良いでしょう。

多くのアンケートを配信してもらうためには、真面目に答える事・配信者の要望に応えるようにする事(文章作成の場合はなるべく長文を書く)・時間を掛けて整合性のあるアンケートにするといった点を大切にしなければなりません。

多趣味な場合も多くのアンケートがもらえる事があるので、お酒(20歳以上の学生)・アウトドアな趣味・飲食に興味を持っておく事も重要です。

アンケートモニターのお仕事にかかる時間とは?

アンケートモニターのお仕事にかかる時間とは?

アンケートモニターサイトに登録すると、アンケートの依頼がくるようになり、それに答えていくとポイントがどんどん積みあがっていきます。

そこで疑問になってくるのが、どのくらい時間がかかるのかという点です。アンケートには回答するのに1分程度でできるものから数十分程度かかるものまで様々あり、質問数が多いものの方が当然ポイントは高くなります。

もちろん必ずアンケートに回答しなければならないという事は全くありませんので電車等の移動時間、家事の合間といった隙間時間だけでもアンケートモニターのお仕事に参加する事ができます。

但しアンケートの中には先着順のものや、事前アンケートに答えると割りと高いポイントがもらえる本アンケートに参加できるものもありますので可能であればこまめにチェックしたほうが効率的にポイントを積み上げる事ができます。